にしおか眼鏡舗

2010.12.25 すべてはお客様のために

views
約2分

eyewearをお客様にお選びする時は頭の中はフル回転。

例えば強度数のお客様…

実際にレンズが入ってない状態でフレームを選ぶわけで

仕立てあがった時のイメージを考えながら・・・

という事を常に意識しております。

特に機能性を重要視されるお客様のお相手をしながら

あと1ミリこの部分が…

今まで20年間、何度思ったことだろうか…

軽さ、柔軟性はあるにこしたことはありませんが

ボク自身、数多くの「細身で軽いフレーム」を手にしてきて

納得できるものは正直ありませんでした。

光学的な機能面や重量バランスという「私が追い求める眼鏡屋」として

無視は決してできない問題点がありましたから…

前置きが長くなりましたが

ボクの頭の中にあった細身フレームの数々の問題点を解消してくれた作品です。

2010_1225_102513-P1010893_convert_20101225103204.jpg

concept Y

2010_1225_102609-P1010894_convert_20101225103317.jpg
こちらは「concept Y ~Classic~」

ボクが感銘を受けたこと全てを書くと非常に長くなりますので

端的に説明します(^^ゞ

・レンズデザイン

・フレーム各部のサイズ変更が可能

そういうカスタマイズが可能なのでレンズの厚みを

気にされる方にも出来る限りお応えできます。

実際ボクは最強度の近視。

今まで細身のフレームで掛けたことはありましたが

重量は軽くてもレンズとフレームとの「重量バランス」が

悪く結局、掛けなくなった。

そんな「細身フレーム不信病」を完治してくれたのが

concept Y

眼鏡屋の自分がそういう経験をしてるから余計にお客様には

過剰に神経を使う…。当然の事だが。

でも、ボク自身がこのconcept Yを愛用して思う事は

これなら安心してお使い頂けるってことです。

デザイナーの兵井さんにはお手間をかけて申し訳ないのですが

そういった意味で「にしおか眼鏡舗」からのconceptYの注文は

すべてが「フルカスタマイズ」になっちゃいます。

すご~くカッコつけて言ったら

「にしおか眼鏡舗のconceptYは世界で1本だけのその方だけのeyewear」

2010_1225_102743-P1010896_convert_20101225103430.jpg

2010_1225_102921-P1010897_convert_20101225103544.jpg

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
0877-73-2339