にしおか眼鏡舗

2016. 2.21 レンズのハナシ。

views
約2分

katsu3.jpg

眼鏡レンズ。

見えるようにするには必要不可欠な媒体です。

遠くが見えるレンズ、近くが見えるレンズ。

大まかに分けるとこうですが、人によって「環境」は異なります。

レンズには色んな種類がございます。

遠くだけ、近くだけでなく遠くから近くまで見えるレンズもあれば

使用目的距離に合わせた設計のレンズなどなど・・・

見えるだけでなく「生活・仕事環境を楽にする」のが重要ですので、

そろそろなお年頃になり、楽観的に遠近両用だけで生活しても

なんだか疲れる・・・ということは、ありがちです。

「楽にする」ためには一種類のレンズタイプでは対応しきれないことも・・・

いや、一種類のレンズタイプでは眼を楽にしてあげることは、

ボクの考えるところ、残念ながら「ほぼ皆無」です。

お年頃になってくると、

「生活・仕事環境にストレスの掛り難い眼鏡の掛け替え」

が、眼を楽にしてあげることができるすべだと思います。

あ、お若い方でもお仕事でパソコンにはり付きっぱなしという方にも

お仕事用として使っていただきたいレンズタイプもあります。

遠方専用、近方専用、遠近両用、中近累進、

近方ワイドタイプ、室内用遠近、、、

若年層への近方アシストの遠方タイプ、、、などなどなどなど・・・

本当に多種多様な仕様目的・環境にあわせたレンズタイプがございます。

にしおか眼鏡舗では、

「あ、今こんなふうに見えづらい?じゃーこうしましょう」

という、行き当たりばったり的なレンズのおススメではなく

近い将来、こういう現象が自覚症状となりますので

その時は、こういうタイプに・・・今後の予測というか、

生活・仕事環境にあわせて、

お客さまのアイライフプランを経てて計測、処方いたしております。

もっと詳しくはお店にて・・・♪♪

え?

いつもだけど、今日は特に眼鏡屋みたいなブログでつまらない?

すんません(笑)

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE
0877-73-2339